重要なサプリメントの服用タイミング

サプリメントアドバイス

重要なサプリメントの服用タイミング

サプリメントは効果的な飲む時間やタイミングがあります。
しかし表示ラベルを見ても、その表記は一切されていません。

これはサプリメントが医薬品ではなく健康食品であることが関係しています。
サプリメントは法律で食品に分類されているので、医薬品のように飲む時間を明確に指定できない、または表示できないのです。

サプリメントは継続してこそ効果があります。
医薬品と違い、即効性が無いので効果や効能も穏やかだと言えます。
従って、適量は1日2〜3回に分けて服用するのが基本だと言われています。

そして、飲むタイミングですが成分の性質によってより効果的なタイミングがあります。
例えば脂に溶けやすい性質の「脂溶性ビタミン」であれば食間や空腹時に摂取すると効果的です。
脂分が多い食事であれば、吸収率が高まるので食事中や食後すぐの摂取がベストと言えるでしょう。

これとは逆に水に溶けやすい性質の「水溶性ビタミン」はすぐに体外に排出されてしまいます。
従って1日に2〜3回に分けて食後に摂取するのがベストです。

このように成分の性質によってベストのタイミングが存在します。
飲むタイミングを間違えてしまえば全く効果が無い、、なんてこともあるのでメーカーに直接問い合わせすることが一番早いと思います。
遠慮せずに問い合わせてみましょう。
copyright(C)サプリメントアドバイス